サボタージュ調査について

・社員が出先で何をしているかわからない。
・外回り営業ばかり出るが全く成績が上がらず不信感がある。
・社員がサボっているのはわかっているが証拠が欲しい。

 このような場合は、サボタージュ調査をご利用ください。

雇用主は会社の将来や従業員の生活などを考え、失敗などのリスクも背負いながら会社を経営しています。
そして、雇用主は労働の対価として従業員に給与を支払っています。
一方で、雇用され労働することによって給与を得る従業員は、リスクを考えること無く、毎月安定的に給与を受け取り生活を営むことができます。
しかし、残念なことに雇用主を欺き仕事をサボるという者もいるのが実情です。
サボタージュが招く会社への経済的損失・他の従業員の意識の低下等、会社に与える損失は大きいものです。不信感を拭えない場合は是非、当調査室にご依頼ください。

どんな調査?

サボタージュ調査は対象従業員を尾行、張り込みの方法を用いて調査を行います。 また、業種において様々な調査形態が考えられますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください095-807-5256受付時間 9:00-18:00 (時間外でもお気軽にお電話下さい)

メールでのお問い合わせはこちら ご相談・お見積りは無料です